Anker PowerHouse II 400 ポータブル電源 108 000mAh 389Wh 純正弦波 60W入出力 搭載 PSE認証済 PowerIQ 3.0 ランキングTOP10 AC300W Gen2 PD対応 60W入出力,17582円,AC300W,/,(Gen2)搭載,/,400,3.0,/,車、バイク、自転車 , 自動車 , オイル、バッテリーメンテナンス用品 , バッテリー , バッテリー充電器、発電機,Anker,idaripley.com,PowerHouse,389Wh)【純正弦波,PowerIQ,◇PSE認証済】,/,108,000mAh,PD対応,II,(ポータブル電源,/apolar1429504.html 17582円 Anker PowerHouse II 400 (ポータブル電源 108,000mAh / 389Wh)【純正弦波 AC300W / PD対応 60W入出力 / PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載 / ◇PSE認証済】 車、バイク、自転車 自動車 オイル、バッテリーメンテナンス用品 バッテリー バッテリー充電器、発電機 17582円 Anker PowerHouse II 400 (ポータブル電源 108,000mAh / 389Wh)【純正弦波 AC300W / PD対応 60W入出力 / PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載 / ◇PSE認証済】 車、バイク、自転車 自動車 オイル、バッテリーメンテナンス用品 バッテリー バッテリー充電器、発電機 Anker PowerHouse II 400 ポータブル電源 108 000mAh 389Wh 純正弦波 60W入出力 搭載 PSE認証済 PowerIQ 3.0 ランキングTOP10 AC300W Gen2 PD対応 60W入出力,17582円,AC300W,/,(Gen2)搭載,/,400,3.0,/,車、バイク、自転車 , 自動車 , オイル、バッテリーメンテナンス用品 , バッテリー , バッテリー充電器、発電機,Anker,idaripley.com,PowerHouse,389Wh)【純正弦波,PowerIQ,◇PSE認証済】,/,108,000mAh,PD対応,II,(ポータブル電源,/apolar1429504.html

Anker PowerHouse II 400 ポータブル電源 108 000mAh 389Wh 純正弦波 オリジナル 60W入出力 搭載 PSE認証済 PowerIQ 3.0 ランキングTOP10 AC300W Gen2 PD対応

Anker PowerHouse II 400 (ポータブル電源 108,000mAh / 389Wh)【純正弦波 AC300W / PD対応 60W入出力 / PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載 / ◇PSE認証済】

17582円

Anker PowerHouse II 400 (ポータブル電源 108,000mAh / 389Wh)【純正弦波 AC300W / PD対応 60W入出力 / PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載 / ◇PSE認証済】

・アウトドアにも、電源を:重さ約4.6kgの小型軽量設計で、持ち運びに便利です。約108,000mAh(389Wh)の超大容量と5通りの出力方法で、車中泊やキャンプ、旅行、野外撮影にも大活躍。 照明や小型冷蔵庫を数時間にわたり稼働できます。
・8台同時に充電 / 給電:最大出力300Wの純正弦波AC出力ポートや最大出力60WのUSB-Cポート、3つのUSB-Aポート、シガーソケット、2つのDC出力ポートを搭載。
・高い安全性:バッテリーマネジメントシステム(BMS)により電圧や温度を適切に管理し、高い安全性を実現しました。
・パッケージ内容:Anker PowerHouse II 400、ACアダプタ(65W出力)、USB-C amp; USB-A ケーブル、USB-C amp; USB-C ケーブル、取扱説明書、最大24ヶ月保証 (※正規販売店からの注文に限り18ヶ月保証の対象となり、条件付きで+6ヶ月の延長保証が付きます。注文番号が保証書の代わりとなります。)、カスタマーサポート(※製品パッケージは予告なく変更になる場合がございます。ご購入時期によっては異なる製品パッケージでお届けする可能性がございますので、予めご了承ください。なお、製品自体には違いはございません。)

Anker PowerHouse II 400 (ポータブル電源 108,000mAh / 389Wh)【純正弦波 AC300W / PD対応 60W入出力 / PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載 / ◇PSE認証済】キャンプ アウトドア 車中泊 緊急 / 非常用電源

Anker PowerHouse II 400108,000mAhの大容量、5種類8ポートから最大516Wでの同時出力機能、コンパクト設計の三拍子が揃ったポータブル電源主な製品仕様※本製品は過放電を防ぐため、初回ご利用時は充電できない状態(ロック状態)になっています。付属のACアダプタで製品本体を充電いただくことでロックが解除されます。サイズ:約255 × 148 × 139mm重さ:約4.6kg入力:・DC:11-28V=5.5A (最大65W)・USB-C:5V=3A / 9V=3A / 15V=3A/ 20V=3A (最大60W)合計最大入力:125W出力:・AC:110V ~ 50 / 60Hz, 2.72A, 300W (瞬間最大600W)・USB-A:5V=7.2A (各ポート最大12W / 合計最大36W)・USB-C:5V=3A / 9V=3A /15V=3A / 20V=3A (最大60W)・シガーソケット + 5.5mm DC:12V=10A (合計最大120W)8ポート合計最大出力:516Wバッテリー容量:108,000mAh / 388.8Whアウトドアにも、電源を重さ約4.6kg以下の小型軽量設計で、持ち運びに便利です。約108,000mAh(388.8Wh)の超大容量と5通りの出力方法で、車中泊やキャンプ、旅行、野外撮影にも大活躍。 照明や小型冷蔵庫を数時間にわたり稼働できます。8台同時に充電 / 給電最大出力300Wの純正弦波AC出力ポートや最大出力60WのUSB-Cポート、3つのUSB-Aポート、シガーソケット、2つのDC出力ポートの採用により、小型冷蔵庫、ノートPCおよび小型ドローンなど、計8台の機器に合計最大516Wで同時充電 / 給電できます。純正弦波AC出力ポートは家庭用100Vと同じような、滑らかな波形の交流電源で、ノートPCやスピーカーなどほとんどの精密機器にも利用いただけます。大画面で見やすい液晶画面前面に大きな液晶画面を搭載し、本体の電池残量や入出力状況、本体の満充電になるまでの推定時間、現地の電源周波数、動作下限 / 上限温度を超えたときの通知など、様々な情報を確認することができます。ソーラー充電対応DC入力ポートはソーラー充電器 (別売り)からの入力にも対応し、コンセントのない環境でも本体を充電することが可能です。MPPT規格に対応し、より高効率なソーラー充電を実現しました。防災・緊急時の使用に地震・津波など自然災害、急な停電時の防災グッズとしておすすめです。電源供給の無い環境でも、炊飯器、小型冷蔵庫などの電化製品に使用できます。明るさの異なるライトモードやSOS用のフラッシュモードを搭載し照明や救命信号として利用できます。高い強度と耐久性Anker PowerHouse II 400は8つの角と底面を強化し、アウトドアでも安心してお使いいただける高い強度と耐久性を実現しました。ご利用できない機器本製品のACポートは300W以下の出力にのみ対応しております。常時300W以上の出力が必要な機器が必要な製品のご使用はお控えください。高い安全性バッテリーマネジメントシステム(BMS)により電圧や温度を適切に管理し、高い安全性を実現しました。注意・Anker PowerPort Solar 60は本製品への充電に対応しておりません。本製品との併用を前提にご購入された方はAnkerカスタマーサポートまでご連絡ください。・ACポートの最大出力は300Wです。常時300W以上の出力が必要な機器をACポートに接続した場合、自動的にオフになります。・ソーラーチャージャーによるDCポートからの充電は12V-28Vでの出力に対応しております。USB-Cポートでの充電にも対応しておりますが、充電環境や出力により満充電まで長時間必要になる場合があります。・本製品は飛行機内には持ち込めません。・製品パッケージは予告なく変更になる場合がございます。ご購入時期によっては異なる製品パッケージでお届けする可能性がございますので、予めご了承ください。なお、製品自体には違いはございません。こちらの商品は電気用品安全法(PSE)認証商品です

●カスタマーサポートにつきまして●万が一商品に不具合がございましたら、ご連絡をお願い申し上げます。 ご連絡方法(下記いずれか):1. 取扱説明書に記載のアドレスにメール送信2. ご購入時に当社よりお送りしておりますメールへのご返信3. 弊社までお電話








Anker PowerHouse II 400 (ポータブル電源 108,000mAh / 389Wh)【純正弦波 AC300W / PD対応 60W入出力 / PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載 / ◇PSE認証済】

新型コロナウイルス感染症と労災 その1~労災の認定状況と認定基準~

新型コロナウイルス感染症と労災 その2~具体的な労災保険手続き~

【新型コロナ感染症の労災認定について~労災申請、認定基準、注意点など~】

講師:天野 理(NPO法人東京労働安全衛生センター)
日時:2021年7月31日(土)14時00分~15時30分
参加費:無料
会場:オンライン講座(ZOOM)にて実施いたします。

主催:NPO法人神奈川労災職業病センター
神奈川県医療ソーシャルワーカー協会

最近の投稿

私たちの紹介

全国労働安全衛生センター連絡会議(略称:全国安全センター)は、労働災害、職業病の被害者とその家族、労働者・市民が主体となって、より安全で健康的な職場・社会を実現するため1990年5月12日に設立されました。様々な労災職業病の被害者とその家族の相談に応じ、治療・労災認定・損害賠償・職場復帰等を支援しています。

長い活動の歴史をもつ、関西労働者安全センター(1973年設立)、高知県労働安全衛生センター(1975年設立)、神奈川労災職業病センター(1978年設立)、大分県勤労者安全衛生センター(1981年)が呼びかけた地域安全センター全国交流会を母体とし、全国安全センター設立後にできた、東京労働安全衛生センター(1998年設立、母体となった研究会は1979年設立)、ひょうご労働安全衛生センター(2000年設立)、名古屋労災職業病研究会(2001年設立)等々、全国各地の地域安全(労災職業病)センターによる全国ネットワークです。

全国安全センターと各地域センターは以下のような活動を行っています。

① 様々な労働災害職業病の被害者とその家族の相談に応じ、治療・労災認定・損害賠償・職場復帰等を支援しています。また中皮腫サポートキャラバン隊中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会全国脊髄損傷者連合会等の被害者団体の活動に協力し、とりわけアスベスト被害では環境被害や曝露源のわからない事例の支援にも豊富な経験を持っています。

② 職場・地域・全国各レベルで労働者・労働組合が必要とする情報や助言を提供するとともに、職場調査・改善、学習・トレーニング等を支援します。講師・トレーナー等を派遣するとともに、医学・法律等の専門家とも連携・協力しています。

③ 課題に応じて、内部に専門チーム-メンハラ局、被ばく労働対策局、情報公開推進局、公務災害対策委員会等を設置するとともに、関係する団体等とのネットワーク(【カメヤマローソク】蝋燭 お供え野菜ローソク ローソク ギフトいじめ・メンタルヘルス労働者支援センターIMC被ばく労働を考えるネットワーク福島原発被ばく労災 損害賠償裁判あらかぶさんを支える会など)を通じた取り組みも積極的に展開しています。

④ 独自に、またネットワーク等を通じて、労働行政等への政策提言や様々な問題についての働きかけを行っています。

⑤ 労災・公害被害者の権利のためのアジア・ネットワーク(ANROEV)やアジア・アスベスト禁止ネットワーク(A-BAN)への積極的参加を含めて、アジア・世界の草の根団体との交流・連携をすすめています。

⑥ 運動・行政・研究など各分野の最新情報の提供、動向の解説、問題提起や全国各地・世界の状況など、他では得られない情報を満載し月刊誌「安全センター情報」を発行しています。

事務局長 古谷杉郎

1990年5月12日 結成総会(東京・渋谷)田尻宗昭氏議長就任。
1991年6月2日 第2回総会(神奈川・横須賀)原田正純氏議長就任。
1992年6月21日 第3回総会(広島)
1993年7月4日 ダイワ シーバスロッド LURENIST(ルアーニスト) 96M (スピニング 2ピース)(新潟)
1994年7月17日 第5回総会(北海道・札幌)
1995年7月21日 第6回総会(東京・新宿)
1996年9月28日 第7回総会(高知)
1997年10月9日 第8回総会(熊本・水俣)井上浩氏議長就任。
1998年7月25-26日 第9回総会(鳥取・三朝)
1999年6月21日 読書の技法/佐藤優(広島・広島)
2000年7月22-23日 第11回総会(大阪・岬)
2001年9月8-9日 第12回総会(神奈川・逗子)天明佳臣氏議長就任。
2002年9月7-8日 第13回総会(三重・鳥羽)
2003年9月6-7日 第14回総会(茨城・土浦)
2004年7月24-25日 第15回総会(福岡)
2005年10月1-2日 第16回総会(沖縄)
2006年9月23-24日 第17回総会(香川・高松)
2007年10月27-28日 第18回総会(群馬・渋川)
2008年9月21-23日 第19回総会(名古屋)
2009年9月25-26日 第20回総会(兵庫・尼崎)
2010年10月30-31日 第21回総会(愛媛・松山)
2011年11月26-27日 第22回総会(北海道・札幌)
2012年10月27-28日 第23回総会(岡山)平野敏夫氏議長就任。
2013年10月5-6日 第24回総会(鹿児島)
2014年10月25-26日 第25回総会(鳥取・三朝)
2015年10月10-11日 第26回総会(福島・いわき)
2016年11月19-20日 第27回総会(大阪・岬)
2017年10月28-29日 第28回総会(長野・大町)
2018年9月29-30日 第29回総会(栃木・宇都宮)
2019年9月28-29日 第30回総会(大阪)

PAGE TOP
MENU